テリーのまったりブログ

旅行関係や仕事、釣りなどの体験を幅広く紹介していきます。

MENU

実は!?あれは広告代理店がやっていた!!

 

どうもテリーです!

 

ブログ更新が約1ヶ月ぶりとなってしまいました。。

実は、仕事とプライベートで多忙な日々を過ごしておりました…

 

さてさて、1ヶ月ぶりのブログで何を書こうと考えていたとき、友人と話をしていて、「これを記事にしたら面白そう」というものが浮かんだので、それについて書いていこうと思います!

 

今回の記事はタイトルにもある通り、「意外と知られていない広告代理店の仕事」についてです!!

 

f:id:terry0131:20200814200203j:plain

 

 

 

 

 

1.実はリアルイベントの運営や企画をやっていた!!

 

f:id:terry0131:20200814193343j:plain

 

大手広告代理店や中堅広告代理店では、リアルで開催されているイベントの企画や運営を行っています。

 

ただ、このイベントの企画や運営は広告代理店だけでなくイベント会社とタッグを組んで仕事を行うことが多いです!

 

両社の強みをそれぞれ生かし、イベントを成功へと導いていきます。

 

大体の割合で表すと、広告代理店が企画の7割を考え、残りがイベント会社の場合が多いです。

また、運営はその逆でイベント会社のが考えることなど、仕事が多いです。

 

このようにそれぞれの強みを生かし、クライアントの課題解決をしています!

 

 

2.多くの人がみているパンフレットを作ることも!!

 

f:id:terry0131:20200814194036j:plain

 

さて、続いての仕事紹介はパンフレットの制作になります。

 

みなさんがイメージしやすいものですと、地方自治体にあるような観光パンフレットなどです。

自治体にもよりますが、 広告代理店へ依頼することもあります。

 

このパンフレット制作の場合、タッグを組むのは印刷会社になります。

 

地方自治体のパンフレットに限らず、多くのパンフレットの企画は広告代理店が考えることが多いです。

 

考えたイメージを印刷会社と共有しながら、制作を進めます!

 

パンフレットはこのようにして、出来上がっていきます!

 

 

3.制作物はデジタルもやっている!!

 

f:id:terry0131:20200814195202j:plain

 

実は、広告代理店はWebページの制作映像制作も行っています!

 

それぞれ、タッグを組む企業はWeb制作会社映像制作会社になります。

 

これらのデジタルに関わる制作物の場合、広告代理店の仕事としては、企画とディレクションになります!

 

ディレクションは撮影に同行したりなど、いろいろな業務をこなします。

 

 

4.さいごに

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

さて、どうでしょうか??

 

広告会社と関わりのある方ですと、知っていた方もいらっしゃるかもしれませんね。

知らない方からしたら、意外なことばかりだと思います!

 

このように広告代理店の仕事は多岐に渡ります。簡単に言い換えるとするならば

 

なんでも屋」でしょうか!!笑

 

広告代理店は仕事量が多い分、負担も大きいですが、なかなか経験をすることができないようなことも経験できたりするので、楽しい一面もあります!

 

就職活動や転職活動をされている方の参考になれば幸いです!

 

さて、今回はこの辺で!!